猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

突然の花束


クッチンが亡くなって11月3日で一年になります、、、。そのときつけ込んだマタタビ酒をあけて試飲し、実は取り出して味噌漬けにしてから食べてみました。お酒はまさにマタタビ酒の味ですが少々きついので割って飲むのが良さそう。実は食べると焼酎のきつさがありましたが深みのある癖になりそうな味でした。
 亡くなった猫の性質を今いる猫の中に見つけることがあります。クッチンはひとにはベタベタ寄ってこないながらも、(つかずはなれすで)ひとが好きでたまに寄り添ってきたときにみせる静かな信頼をよせる瞳の輝きがありました。それをいまももの中にも感じています。
 クッチンの命日とつぜん花束が届きました。驚いて差出人を確認するとクッチンをはじめに保護してくださった方からでした。今でもご家族でクッチンを届けにきて頂いたことを思い出します。昨年亡くなったご報告をお手紙させて頂きましたが、ずっと思っていて頂いたのですね、、。ほんとうにありがとうございます。11月の日差しの中でとろんとしたクッチンの目を思い出しています。、、、よい猫でした。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/06(月) 15:47:06|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整いました


クッチンが亡くなってはや2ヶ月になろうとしています。やっと写真を飾ることが出来ました。
写真を整理しているとまだ横にいそうな気がしてなりません、、。
たくさんの写真を見返すとついつい時間が経ってしまいます。
  1. 2016/12/22(木) 10:15:29|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンカップ


クッチンを火葬するときわきにお花とマタタビの葉をたくさん入れてあげました。
食べ物より草系が特に好きでしたから、、。
そのときにマタタビの実も収穫しました。数えるほどでしたが初めての収穫ですのでワンカップマタタビ酒にすることにしました。
一年経ったらクッチンを思い出して飲んでみましょう。
  1. 2016/11/09(水) 17:36:12|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気配があります


先週にクッチンの火葬を済ませて骨を持ち帰り一段落しました、、、。
家にいるとついクッチンのいつもいる場所を見てしまったり、定期的にごはんをあげなければと思ったりしてしまいます。
ずっと食の細いクッチンに時間ごとにごはんをあげていて、その食事中食欲のかたまりのミーコに食べられないようにドライフードを一粒づつ遠くに投げてとりにいかせ時間をかせいでいました。

急にそんなことも必要なくなり、楽になってしまいました、、。

ミーコとにゃおんは今のところ手がかからない強い猫です。特ににゃおんは今まで亡くなった猫の年齢をすべて足したより長く生きています。
いまは動きもゆっくりですが生命力の強さを感じます。
  1. 2016/11/07(月) 20:43:14|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

突然のお別れ


今週からがくっと調子を落としていたクッチン、、、本日早朝に息を引き取りました。静かな最後でした、、、。
あまりに突然でしたが、いつも心の準備はしていました。
いまはお疲れさま、うちにきてくれてありがとう、、、、。ぐらいしかことばがありません。

気にかけてくださった方々、応援してくれた方、力を尽くしてくださった先生に感謝です。

  1. 2016/11/03(木) 15:13:18|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ