猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

もぐる


クッチンは布の下にもぐるのが大好き。たたんだ布団の裏側のシーツにももぐって1週しようとします。
おかげでシーツ交換は一苦労です。でもいまは病気知らずの優等生ですのでそのくらいはよしとします。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 01:05:07|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

why?


発作がひどいときは向きを変えたり、のどをさすったり、首をおさえたり、水を飲ませたり、といろいろやりますがそれでもだめなときは膝に乗せるとなぜだか止まります。ひとの体温とかクッションがいいのでしょうか。もともとひとの体の上で寝るのが好きではありました。
 あぐらをかいて寝ることができれば夜はかなり楽になるでしょう。
  1. 2012/05/29(火) 22:58:07|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

まわるよまわる

[広告] VPS

リハビリの一環のしっぽ左回転の様子です。簡単でなぜかけっこう楽しいです。ひとしきり回すと後ろ足が伸ばしやすくなります。これはいままでのリハビリの中でも、気に入ってます。
  1. 2012/05/27(日) 18:27:39|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気圧配置


気圧の関係でしょうか天気のよい日は皆穏やかに眠ります。3匹とも日によって食べる日、食べない日、元気な日、眠る日は決まって同じようです。アム太がぐっすりの日はほかのことができるのでひとも心に余裕ができます。本当は同じタイミングでぐっすり寝るのが最も熟睡できるのですが、、。
  1. 2012/05/26(土) 13:25:59|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しっぽを回せ!左に!


1週間ぶりの病院での鍼を終えぐったりしたアム太。ひとも疲れたまっていましたので横で寝てしまいました。ぐっすり寝てもらうとひとも起きずにすむのでよく眠れます。写真の耳の中をみていただくと丸い点がありますが、これはおき鍼のようなものでつぼを刺激しているらしいです。
 数回の治療によりだいぶ固まっていた体はほぐれてきています。アム太はしっぽが短く巻いていておしりのふたの様になっていますが、そこは首などの神経に密に関わっていてできるだけしっぽがまっすぐの方がよいそうです。現状では右回転にしっぽが巻いているので逆の左回転に回すとほぐれるらしいです。実際問題として便のときに以前はしっぽが邪魔をしてうまく排泄できなかったり介助しにくかったのですが、最近はかなりスムーズになったのです。これはしっぽがすこしまっすぐになりおしりから離れたためです。
 しかし口中の腫れは腫瘍化していて歯が腫れた歯肉に埋まっていて見た目にも口空間の4分の1ぐらいを占めているので痛々しいですし、発作もこれが原因なのです、、。出血やうみも出ています。現在のアム太には根本解決は難しいので、進行をみているだけしかできません。
 ひとは日々悩ましいのですが、クッチンは結構無関心ながらアム太を寄せると念入りに舐めてくれます。けっこういい姉さんかもしれません。
  1. 2012/05/24(木) 21:30:57|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハンドレッド猫缶!


この春リニューアルされた猫缶、その旧タイプの情報をご覧の皆様にお願いしていました。その後、お店に問い合わせて取置いていただいたり、購入してプレゼントして頂いたり、WEBサイトでたまたま購入できたり、その結果なんと100缶が集まりました。これで50日間は新しい猫缶導入までの猶予ができました。
 会ったこともない子猫に皆様の暖かいお気持ちをいただき、心からうれしく思っております!このひと月半、夜もあまり寝られず、つきっきりの介護生活でした。肉体的、精神的にも疲れてきておりまして猫缶探しに手が回っておりませんでした。そんな中、貴重な時間を割いて問い合わせていただいたり、探していただいた上に購入して発送していただいたり、そのような皆さんの応援がこころの支えとなっています。本当にありがとうございました。
 最近は下痢もせず、便通も安定してきています。古い猫缶さがしは継続中ですが、現在の体調を維持できれば新しい猫缶を少しずつ慣らしていくこともできるかも知れません。
 体は不自由でまだ8ヶ月しか生きていないアム太ではありますが、多くのひとに応援されなかなか幸せな猫であると確信しています。これからもアム太のいい顔をお届けできるようしっかり、、、猫シッターします。
  1. 2012/05/22(火) 00:42:45|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

おいつめる

[広告] VPS

高齢ではありますがまだまだ若いものには負けません。この先制攻撃で外では侵入者を撃退していました。家の屋根から屋根へ追っていきました。いまは足腰が弱ってこのテーブルの高さが限界ですが。
  1. 2012/05/20(日) 01:15:59|
  2. にゃおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新姿勢


本日は病院ではりの日です。日々体調の善し悪しはあれど、体の硬直はすこしほぐれてきている様子です。頭やしっぽにたくさんのはりをうちます。そして体の曲げ伸ばし、、、、この瞬間だけは普通の猫のボディラインに近づきます。
筋肉は使わないと固くなってしまうそうで、積極的に伸ばしてやるとよいそうです。またしっぽは猫にとってかなり重要で後ろ足や首などにも影響があり、そこを刺激するとよくなる場合があるらしいです。
 治療を1時間ぐらいみていてアム太がのびのびしてくると気持ちが良さそうで、いつも自分にもやってほしいな、、とうらやましく感じてしまいます。(毎晩の睡眠不良で肩や首のこりが、、、)
 家に帰るといつもと違う姿勢でもリラックスしてねむります。写真ではとても変な姿勢ではありますが、つらくはないのです。
  1. 2012/05/17(木) 18:38:49|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アナザーサイド


アム太はいつも体の左側を下にして横たわります。それは左側の方が麻痺が強いためです。では反対側を向けると、、、固まって身動きができません。でも病院ではたまにいつも見ない側もマッサージやもみほぐしをした方がいいとのこと。それではと反対向きにして胸を暖めます。気持ち良さそうでリラックスしてきます。のびてあまりにも動かないので一時は心配になってしまうほどでした。
  1. 2012/05/16(水) 00:02:56|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

猫缶ミキサー


口中のはれと発作がひどく、食事もままならなくなってしまいこれはまずいと缶づめをミキサーにかけペースト状にして与えることにしました。ご飯をたべやすくする工夫はすでに昨年故アムー(おなじくグレー)のときに試行錯誤していましたので判断が早いのです。思えば昨年のこの時期も猫介護をしていて、、ん毎年?といった感じです。
 ともあれ食べやすくしたら普段とほぼ同じ量を食べることができました。ああよかった。
写真はおしっこ介助しているときの、神妙な顔です。
  1. 2012/05/14(月) 21:51:36|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

キャット イン 布団


こちらは手袋装着の図ですがスポッと抜けてしまい今後改良が必要です。
さて、最近夜は私の布団でアム太を眠らせています。以前はあまりに軽量だったので寝返りでつぶしてしまいそうで枕元に座布団を敷いて寝させていました。やっとこ体重も2.2キロと安定したのでどんなものかとやってみたら、ひとが隣にいる方が落ち着くらしく発作も少ないのです。いままでどちらかというと人間にベタベタしない猫しか知らなかったので、距離を置いて一人にしてあげた方が落ち着くとばかり思っていました。体が不自由な分ひとに接していると安心する傾向が強くなっているのかも知れません。しかし明け方にかけて耳元でのささやくような「アピール」はすごいです。
  1. 2012/05/13(日) 23:05:27|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のびのび


昨日のはり治療がきいて、リラックスできています。便通もよし。
今日アム太の排泄の介助をしていて、思えば5ヶ月くらい前は出ずに苦しんでいるのを前になにもできずあたふたしてみていただけだったなぁ、、いまでは深夜の寝ぼけた頭でもあそこさすってここおして、それでもだめならここおして、ああまだ出きっていない、、よしよしあと一息、、といった具合に知らずに多くの技を身につけてしまった自分がいます。いままでにこんなに猫の体をくまなく触ったことがなかったのですが、きっとわかってくると触っただけで体調とか判断できるのだろうと思います。
  1. 2012/05/11(金) 23:23:50|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流浪


アム太は昨日病院にいき、はりをうちすこしゆったりしました。ここのところアム太にかかり切りでにゃおんのテリトリーでもアム太を休ませたりするせいで、にゃおんが安住の地をさがしてさまよっています。そのせいもあってクッチンとよく走り込みもしています。
  1. 2012/05/11(金) 11:23:21|
  2. にゃおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ロングサイズ


発作のときに前足で目や口を痛めることがあるので、手袋を試作してみました。余った布で左右色はちがいますが効果はあるようです。しかし肝心な発作のピークのときいとも簡単にスポッと抜けてしまいました。なかなか難しいです。
  1. 2012/05/10(木) 02:05:37|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬的行動


[広告] VPS

クッチンの特技を紹介します。犬のようにおもちゃを自分で持ってきます。微妙に返却位置が遠いのが難点ですが。
  1. 2012/05/07(月) 02:04:35|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴れたり降ったり


このところの不順な天候のようにアム太の調子も波があります。発作がひどく、長く続くことがあるので今日は思い切って外につれて出ました。興味がほかにいって収まるかと思いきやあまり効きませんでした、、、。こんな顔で舌を出されてしまいました。いいこともありました。アム太基金に協力頂いた方が埼玉のホームセンターに問い合わせていただき探している猫缶を発見しました。数カ所で40缶も。ちゃんと探せばあるものです。私はWEBで小樽から40缶調達できました。あわせれば1ヶ月以上はもちます。ありがとうございました。これからも情報がありましたらぜひお知らせください。
  1. 2012/05/04(金) 22:00:49|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

セパレートふとん


昨晩は油断をしてついにアム太が敷き布団に小便を、、!!でもなんのこれしき、私のふとんはセパレートに改造済みなのです。かつて小便魔王くっちんは新品の袋から出したてのふとんに誰よりもはやくのり、砂をかき、してしまいました。そのショックから「どうせされるなら分割して洗えるようにしよう」とそのふとんを折り目で3分割して縫い直しマジックテープでとめています。ですので小便されたピースを洗えばいいのです。自分的にはかなり画期的だったのですが、人に話してもあまりピンとこないのか(そもそも猫の小便を定期的にふとんにされるなんて人はあまりいません)あまり褒めてはもらえません。
 こんなことを深夜にしている私を部屋の隅からにゃおんは落ち着かないな、て感じに見ています。
 
  1. 2012/05/03(木) 08:56:51|
  2. にゃおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発作、発作


今日は発作がひどくなかなか目が離せません。嚥下の発作で、口中の腫れと神経からきているもようではじまるとずっと続いてしまい、消耗するとともに自分の爪で口や目を傷つける恐れがあるのです。ひとがのどをなでたり、おさえたりして落ち着かせると段々収まります、、。これさえなければ本人も、もっと穏やかに暮らせるのですが。
 暖かくなってきてマタタビにかげろうが集結しはじめました。これがすごい数なんです。
  1. 2012/05/01(火) 19:59:47|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2