猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

異常ではない異常?


ミーコの体重を計ってみるとついに4キロに!初めてきたときはクッチンより小さかったのが、いまでは超えてしまいました。
本日は朝から不調、、。いつもなら「ごはん、ごはん、はやくくれい!」としつこく起こされる所ですが、なんだか静か、、、。ごはんはたべるものの、初めて残しました!!その後もずっと寝ていて、ごはんくれアピールもせず、全く鳴きません。そもそもミーコは異常な食欲で普通の猫に比べるとかなり毎日が変なのですが、それをピタッと止められるとものすごく不安になります。猫親バカのわたくしは早速病院に電話してしまいました、、、。(当然、様子見です)
 結局夜になったらいつものように「くれくれ!」と鳴いて走ってきました。その姿にほっとしました。不調の原因はなんだか分かりませんが、気圧とか気温差、湿度、そんなことなんでしょうか。こんな普通の猫ではよくあることで、騒いでしまうのはミーコがアム太とそっくりのグレーだからでもあります。まだミーコは大人になりきっていないのですぐナーバスになってしまうのです。(いつの日かグレー猫のトラウマから解放されるのでしょうか?)
スポンサーサイト
  1. 2013/05/30(木) 01:08:46|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飼い主の尊厳は


ミーコバッグのねぐらの様子です。好んで入ってくれるので制作しがいがありました。
本日はお客様がきました。わたしは留守にしていましたがミーコはまたも見知らぬ人にごはんくれとすり寄っていったそうです、、、。
  1. 2013/05/25(土) 01:46:03|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仁王立ち


R0022320.jpg

ミーコの食事制限は効果を上げていて、便も安定しています。すぐにお腹がへったとアピールはするものの、時間ごとにある程度しかもらえないことも分かってきたようです。
ひとしきりごはん皿が空になるまでかき込むとカリカリいわせながら仁王立ちします。
「どうせもうもらえないんだろ!」
そしてねぐらにまっすぐ向かい寝に入ります。なんと分かりやすいことでしょう!
  1. 2013/05/23(木) 01:17:07|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボーンインザUSA


にゃおんのトイレをリニューアルしました。今までのものは形が合わず使いづらかったのです。しかしネコトイレってなかなかいい形で部屋に合う色のものがありません。いろいろ物色して通販でシンプルなものを購入。しかしそれはメードインUSA、サイズがまさにアメリカ!いままでの1.5倍の面積でした、、、。これなら3匹で共に入ることも可能です。にゃおんはともかくミーコはいたくお気に入りの模様です。通販ではサイズをご注意を、、。
  1. 2013/05/19(日) 00:31:42|
  2. にゃおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミーコバッグ制作所


ミーコの困った習性がひとつ、、。ひとなつこいのですが抱かれることや拘束されることを極端に嫌います。だっこしても5秒と持たず脱出しようと暴れますし、動物病院に行くとき洗濯ネットにいれるとネットごと暴れておさまりません、、、。これでは出かけるのも一苦労ですし注射もまず打てません。災害時など猫を連れて家から出ることも考えられます。それなら、ということでミーコ用バッグを制作しました。上開きで天面は通気性のある網仕様で普段から部屋においておいて慣れてもらいます。1週間ほど使ってみましたら、思惑どおり(珍しく!)いつでも好んでねぐらにしてくれました。どうも網があり外がうっすらみえるのがいいらしいです。クッチンのねぐらも奪われないので一石二鳥です。なんといっても入っている姿がかわいいのがいいのです。(猫親ばかですな)
  1. 2013/05/17(金) 11:29:43|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつまでが食後?

[広告] VPS

 あさごはんをあげて2時間後の様子です。まるで「きょうは何ももらってませんよおおー」といっているようです。
  
 さらに夜にポテトチップを食べていると、興奮して近づいてきました。わたしの膝にのり手で取ろうとしているではありませんか、、。こんなものも食べていたのかと悪食歴が発覚しました。
  1. 2013/05/14(火) 18:13:31|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リメンバー


GW中から我が家では風邪が蔓延、、、今週ついにわたしもダウンしました。昼間などは猫も皆スヤスヤ寝ているのでいいのですが、夜になり戦いに火がつくとわたしの布団の上をものすごいスピードで駆け回るミーコとクッチン、、。とても寝ていられません。
 思い出すのは昨年のこと。同じく風邪で人間がダウンしてモウロウとした意識でアム太を看護していました。それに比べれば今回は楽なもの。ほおっておいていいのですから。健やかな猫万歳。
  1. 2013/05/10(金) 23:54:22|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハングリーハングリー


ミーコの食事量を制限して数日が経ちましたが依然としていつもお腹がへっています、、。
放っておくとにゃおんやクッチンのごはんも食べられてしまうので食べるとき以外はしまうことにしました。
いままで与えすぎていたのか??野良で生き抜いてきた習性か?いちどあげても2時間ほどですぐ目を輝かせて近づいてきます。制限しているとはいえ、フードのパッケージに記してある体重での最大値を与えているのですが。(クッチンの1.5倍ぐらいです)
 その効果はあるらしくいまの所、便は安定しています。こんなに空腹をアピールする猫は初めてなので少し心配ですが。いまのミーコならごはんの前に芸を教えることも可能かもしれません。
  1. 2013/05/05(日) 23:29:48|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひと月


ミーコがきてひと月が経ちました。ついにここまでになり安心してみていられます。
クッチンもなんとか通常モードに戻りました。ミーコの教育係としてこれからも頼りになります。
だいたいミーコの性格や癖、好みなどは分かってきましたが、昨日は新たなものを発見。わたしがピザを食べていたらまっすぐ手を出して皿から取りました、、。「こいつは外で食べたことあるな、、!」もちろん食べさせませんが、食べおわった皿も舐めていました。ビニールを好んで破ったり、段ボールをかじったり外で覚えた悪癖は体に良くないことが多いので困ります。
  1. 2013/05/02(木) 12:34:51|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体重1.2.3


昨年アム太の健康管理のため頻繁に体重を計りグラフ化していました。人間の体重計を工夫して「猫対応カスタム」してます。その甲斐あってうちでは比較的的確に体重を計ることができます。それぞれをはかってみると、にゃおんはやはりクッチンとの走り込みがなくなって、増加しました。クッチンは新入りのストレスからか減少、、、。ミーコは1か月で少し増えて、クッチンの体重を超えてしまいました。
 初めてきたときからものすごく食べるので、ほしがるだけ与えていましたが最近はすこし消化不良が続いています、、、。ごはんも獣医さんと相談し、療法食になっています。私も「ごはん食べたい!!」とやってきて耳元でアピールする猫は久々なのでうれしくて与えすぎていたのかもしれません、、、。今日から、一日の量を決めて与えることにしました。しかし夜になって一日の量を消費し、それでも「めしくれ!」といわれると、決意は揺らぎそうになります。食事の管理はひとも猫も難しいです。
  1. 2013/05/01(水) 02:25:11|
  2. にゃおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0