猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

通院知らず


このところミーコが頭を振ったり、耳をかく動作が多いので気になって病院にいきました。
とはいえ、彼女は拘束を極端に嫌うのでサンプルと写真を持参しました。
 なぜ連れて行かないのか、、。行きつけの動物病院の先生は経験豊富です。「ネットにいれると大暴れするミーコ」の話をした上で「人みしりしない猫である」ことを伝え拘束せずに連れて行ったらどうでしょうと提案したら、「やってもいいけど、病院内で逃げ回って捕まえられなくなるかもよ」と一言。さらに「うちではおとなしいから、、、」と猫をそのまま連れてきたギタリストが、病院で急変した猫に手を引き裂かれ血だらけでなにもできず、帰った話をしてくれました。爪を切るだけで流血した私はとても「うちのは平気です」とはいえません、、、。しかし病院に行かずに、診断するには材料が必要です。まず両耳の接写をします。そして綿棒で耳あかを採取。今回はちゃんとジーンズをはいて防御をかためてなんとかできました。
 病院で検査すると、中耳炎の可能性があるとのことでした。今日から一日一回の点耳です。耳の中に炎症があるとしみて嫌がるらしい、、、。毎日できるのだろうか、、、、。
 いまだミーコは動物病院の先生に一度も触られたことがありません。こんな猫はじめてです。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 23:57:44|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫の数とトイレの数


我が家では猫3匹に対してトイレが4つあります、、、。普通ではありえないことですが、理由はクッチンの暴走を恐れてのことです。彼女はかつて布団2セットと畳6畳を廃棄に追い込み私を恐怖におとしいれました、、。それは避妊手術を境に収まりましたが、いまだに危ない気配を感じます。トラウマとなった私はかなり気を使っています。クッチンはとにかく自分専用を欲していて、かつ大と小も別のところでなさいます。それと対極に奔放なミーコがいます。彼女は気分次第でどこでもオッケーでその上ものすごく混ぜ返します、、。ミーコが混ぜたあとクッチンはそこでしなくなりました。それでトイレの数を増やしたのです。
 最近センシティブなクッチンは急遽増やした子猫トイレでのみ用を足すようになりました。それがとても見ていられません、、。大も小もはみ出すぎりぎりなのです。(しかも何度かはみだし、、)
 そこで本日からトイレを一つ減らして子猫トイレの場所に大きいトイレを置いてみました。これではみ出す危険はありません。とりあえずお試し期間です。祈るしかありません、、。
  1. 2013/08/23(金) 22:54:17|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

で、、、ぶ?


最近気がかりなのがミーコの夏太り。お腹が見るからに丸いし触った感じもむっちり。ミーコを触った後クッチンを触ると骨と皮という印象です。持ち上げてもずっしりしてきました。
 こんなに肥えていても「不治の病」なの?と思ってしまいますが、この暑さでも落ちない食欲がその一端なのかもしれません。腸からの栄養の吸収が悪いのでいつまでもお腹がすくのです。でも初期に比べると格段に便も普通の猫に近づき固く黒くなりました。病気と折り合いをつけてうまくいっている感があります。
 これ以上の肥満には注意ですが、野良でもないのに定期的に「腹へった」とすり寄ってくる行動はけっこううれしいものです。
  1. 2013/08/21(水) 12:26:51|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレクトリック キャット


猛暑になってからにゃおんは朝、テレビの裏側のコンセントのたくさんあるすきまにはまっていることが多いです。
テレビ画面に隠れて姿が見えないので発見したときはびっくりします。さすがに経験は豊かなのでコンセントをかじったりはしないので安心ではあります。臆病なだけあって危険には敏感なのです。
  1. 2013/08/18(日) 22:21:50|
  2. にゃおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

扇風機愛


めっきり夏バテのクッチン。食事量が落ちました、、。床の上でのびていることが多いですが、なぜかいつも扇風機の横にピッタリ寄り添います。「この微振動はたまらん!」といったところでしょうか。
  1. 2013/08/14(水) 23:51:58|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腹時計


この猛暑でもミーコの腹減りは変わりません、、、。いつもと同じ量を確実に食べていてそれ以上もほしがります。量は毎朝一日分を計っているので把握しやすいのですが、与えるペースを間違えると夜になって足りなくなり「くれー、くれー、餓死するー」といわんばかりに鳴かれるので大変です。(さかりのついたときのように雄叫びをあげるのです)
 そこで登場したのがこの腹時計。動かなくなった腕時計ですが、ごはんをあげたときにセットして間隔を4時間以上あける確認をするために使います。いつあげたか、結構忘れてしまいますのでこれは便利です。これを使って2か月になりますが、ミーコもペースを分かってきてきっかり4時間ごとに「食わせろー」と鳴くようになりました。
 
  1. 2013/08/11(日) 18:35:38|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キック最強


爪とぎを本来の目的を超えてかじりとり破壊するミーコ。他の猫はしない変わった行動が多いです。
抱き上げられることを極端に嫌うこともその一つ。相変わらず3秒と持ち上げられません。無理に押さえていると鳴いて嫌がり、いまだ筋力衰えない後ろ足の強力キックを繰り出します。これがものすごい力なのです。こちらがひるむと飛んで脱出します。
 しかしそろそろ爪が伸びていてなんとかしなければいけません。前足はだましだまし完了。でも後ろ足は1本たりとも切れません、、、。切る為に後ろ足を押さえると、暴れて恐ろしい連続キックを繰り出すのです。わたしの太ももはそれにやられて流血、、、そして断念しました。、、、猛暑の中さらに暑くなってしまいました。
  1. 2013/08/09(金) 12:48:40|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テーブルクロス愛


食卓に布を敷いて料理を運んでくると、布がありません。床を見るとミーコがくるまっています、、、。
この布、いつもお気に入りなのです。くるまったまま寝てしまうこともあります。
そうなるとテーブルクロスは敷けません。
  1. 2013/08/06(火) 12:33:38|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デスク愛


なぜだかわたしの手作りデスクを愛するにゃおん、、、。4つ足は爪とぎでぼろぼろ、天板では完全リラックスで転げ回り毛だらけになっています。熟睡するときは静かな布団で、リラックスして仮眠したいときはデスクでと使い分けているのです。温泉の「寝湯」でのように心地良さそうです。
  1. 2013/08/04(日) 22:01:13|
  2. にゃおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大リーガー


なんだかんだで結局床に直接寝る快感を覚えたようです、、、。
スポーツニュースを見ていて発見。ダルビッシュ投手の体のバランスにミーコは似ています。がっちりした体にちょこんと小振りな頭が乗っているところと投げる前の首を伸ばして左右を見る動作。
ハイブリッドという共通項はあります。
だからなんだという話でした。
  1. 2013/08/03(土) 12:41:12|
  2. ミーコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0