猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

見えてない!


今日は待ちわびた鍼治療。んん、雲行きが怪しいと思っていたら治療中雷雨に。アム太と病院に行く日は雷雨がなぜか多い。治療中なにげなく質問をしました。「アム太は見えているのでしょうか?」すると先生、小さな紙を出して「これを目の前に落としてまばたきしたら見えています。」すぐさま落下させます。紙はヒラヒラとアム太の目の前に、、。一同注目すると、、、微動だにしません!うすうす感じていましたがこれはかなりショックです!
 先生によると見えていなくても眼球が動いていることはあるそうで、横にしたときに上に眼球が向くのは若干明るさを感じているからかもしれないからだそうです。
 前足が動かなくなって寝たきりになってから球を転がしても反応がほとんどなかったからどうなのかなと思っていました。でも眼球がこちらに動くので見えていると思っていました。もしかすると徐々に見えなくなったのか。あらためてアム太をかわいそうに思います。
 でも鍼をうけるアム太の顔は穏やかでみえなくても体を楽にしてあげようと決意です。家に帰っても「猫らしい姿勢訓練」をさぼらずにやります。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/18(土) 01:58:08|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ココ、キニイッタ | ホーム | 温泉じゃありません>>

コメント

通りがかりです。

こんばんは。麻痺 子猫で検索していたら通りがかりました。さわと申します。
うちにも四肢麻痺猫がいまして、生後2か月ぐらいから完全寝たきりのまま3歳半になりました。ただ、うちの場合、てんかん発作がひどく、この子の弟猫を(同じく完全寝たきり)を、生後1年で亡くしています。我が家の子も鍼治療をし、半導体レーザー治療器も購入して持っていたので治療をしましたが、てんかん発作が抑えることができず、現在は一日2回てんかん薬を服用しています。もし、発作が一日何度もある場合は、薬を使った方がいいかと思います。突然書き込みして失礼いたしました。   さわ
  1. 2012/08/19(日) 18:35:19 |
  2. URL |
  3. さわ #DCviEZQc
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!!

さわ様
コメントありがとうございます。子猫での四肢麻痺のケースはあまり情報がなく手探りの状態でした。
さわさんのお宅の子はおそらく先天的なウイルスなどからくるものでしょうか。大変なご苦労と献身的な介護をされたこととお察しします。アム太の場合はおそらく脳からくるもので段階的に6ヶ月目で四肢麻痺になりました。しかし発作はてんかんとはすこし違うかと考えています。まだ11ヶ月で今後のことも心配しております。
 もしもよろしければ詳しくお伺いしたく、以下アドレスにご連絡頂けませんでしょうか?よろしくお願いします。
yamahaag200yellow@yahoo.co.jp
  1. 2012/08/19(日) 22:19:57 |
  2. URL |
  3. マーサル #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s3amuta.blog.fc2.com/tb.php/175-11b65761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)