猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

8ヶ月ぶりのそば屋

R0019459 のコピー
今日は本当に久しぶりにふたりで外出しました。昨年の大晦日、近くのおいしいおそば屋さんに行ったらあまりの行列にあきらめてかえったそのお店です。おおよそ8ヶ月ぶりに家を空けての外食です。思えばそのころはまだ、数時間ならアム太を置いて外出も出来ました。でも年を越してからあれよあれよと、悪くなり、家を全く空けることが出来なくなりました。そんなことを振り返りながら頂きました。
 そのあと遺影を作ろうとたまった写真を引っ張りだしました。何百枚という数の写真があり「いい写真」はたくさんあります。でも「アム太の遺影」はもう決まっていました。それが撮られたのは、病気が進行して前足も効かなくなっていた頃だったと思います。目は見えていて、意思表示もある程度は出来ました。横たわって前の窓を見ています。体はそれほどしんどくなかったのでしょう顔は穏やかです。その目が印象的でした。病気の進行で徐々に自由が効かなくなっていることも受け入れ、いずれくるであろう終わりを予感しつつ、でも気にもかけず、今日は楽しくなりそう、、そんな感じです。私がずっとみてきたアム太はまさにこれに表れていて、与えられた状況でただただ生きる動物の強さにいつも驚かされてきました。また病気の進行に憂いでいる私に「案ずるな、、、生きれば良いのだ」とやさしく語りかけてきます。こんな猫の表情は今までまずとらえることはできませんでした。偶然我が家に来たアム太と共に過ごした私たち、その関係からうまれたものでもあります。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/07(金) 03:04:50|
  2. アム太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<猫密度 | ホーム | 整いました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s3amuta.blog.fc2.com/tb.php/191-54e69777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)