猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

猫密度


アム太のためにまたお花を頂きました。白を基調に青と黄緑を散りばめた端正なもので、いまのアム太にぴったりな感じがします。本当にありがとうございました。(写真はその空き箱で楽しむクッチンです)
 本日はアム太の里親を仲立ちしていただいた方のお宅にお邪魔しました。猫の保護活動をされていて今回は大変お世話になりました。初めての顔合わせ、自宅でのマッチング、病気の相談と病院の仲介、アム太基金までも、、何から何まで、本当に頼りにしていました。しかも手際も大変よくてきぱきと多くのことをこなしておられます。中でもアム太がはじめ通っていた病院で「この子は育たない!」と宣告された後、恐るべきスピードで次の病院を紹介頂き、かつ料金を割引設定お願いし初診のときは共に来ていただき、診察のとき病院で3時間も待っていただきました。普段はお仕事もして、地域猫のお世話や保護、里親の仲介をされています。しかもご自宅には60匹の里親を待つ子を保護されています!!60匹と初めて伺ったときは聞き間違えかと思いました。我が家では3匹でもう限界でしかもアム太の病気でひとが倒れているくらいなのに、、、。一度見てみたいと思いを募らせていました。
 いざ到着後、宅内に案内されて見渡すと思ったより静かで気配もなく5-6匹がテーブルの上で我々をお出迎えしてくれました。あれ、、もうだい里親が決まったのかなと思いふとテーブルの下をみると大きな子が数匹、そして隣の部屋をみるとケージが山のように積んであり10匹ぐらい、すき間を3-4匹子猫が歩いていて、ソファーの後ろをみると暗がりに光る目が10こくらい、、、。窓の外にはそとに出られるように工夫がしてありサンルーム状態のところに10匹ぐらい。こんなに猫密度が高い空間は人生で初めてでした。つぎから次にでてくるでてくる、、しかもどの子も毛づやがよく人なつこい良い猫です。もうかなりのカルチャーショックで、気がつくと連れてかえるならどの子かな、、と考えだしている自分がいて、どうせなら子猫の兄弟がいいなとか自然に思ってしまっています。アム太、アム太と念じてそれをなんとか振り払いました。
 このように愛情を持って保護し、育てた猫ならば絶対にきちんと社会性があり、問題行動も少なく、里親の新居にもすぐ順応できるでしょう。まさに猫マスターの称号がふさわしい、、。ご覧の皆様で、新しい家族を迎えようと思っていらしたらぜひともご連絡ください。美しい、いい性格の猫がたくさんおります。
 どのような形か分かりませんがぜひ今後も応援させていただきたいと思っています。アム太もこの方に仲介していただき本当に良かった!そしてアム太のことですこし肩を落としていた我々によい気分転換になりました。すべての猫がいい里親さんに巡り会えることをお祈りしております。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/08(土) 00:32:35|
  2. クッチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さらに整いました | ホーム | 8ヶ月ぶりのそば屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://s3amuta.blog.fc2.com/tb.php/192-ad9714a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)