猫☆三

白、トラ、グレーの猫3匹

縄抜けの術


昨日抜糸も終わり傷口もくっつきました。あと一日ぐらいはカラーをつけていると良いとのことでしたので、今日になってさて外して解放してあげよう(喜ぶぞ!)と見てみるとなんと!自分で外しているではありませんか。(拍子抜け、、)
 デキル猫だとは思っていましたが、自分でちょうどいい時になって外すとは、、、猫の鏡ですな。
  1. 2018/02/08(木) 13:01:59|
  2. チョコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコの対応力


チョコは明日病院で抜糸をして避妊完了です。1週間つけていたカラーもさほど嫌がらず不便な様子もみせませんでした。
チョコは用心深いのですが様々な新しいことには対応力があり感心してしまいます。カラーもつけたままごはんも食べられますし水もカラーを濡らすことなく器用に飲んでいます。普通の猫はすごく嫌がったりいつまでも物にカラーをガツガツぶつけながら歩いたりします。(ももはカラー水浸しにします)チョコはカラーをぶつけている姿を見たことがありません。写真のように普通に狭い場所で遊んだりも出来るのです。猫同士の関係でも対する猫によって微妙に対応を変えてどの猫ともうまくやっていけるのです。おぬし出来る猫だな。
  1. 2018/02/06(火) 12:15:25|
  2. チョコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふみふみ


ももは今日もわたしの毛布の上で延々とふみふみをしてくれます。ほっておくと数十分も続きます。ことばの通り無心で行動をしている様子ですのでこの最中は発情も忘れていて穏やかな時間になります。他の猫はまったくしませんのでももの特技でしょうか。
昨晩はかなり鳴いてくれましたが、チョコに比べると音量と音域が幾分少ないので何とか眠れました。チョコは鳴きに緩急があって、小音量、小音量、小音量、、大音量!と一気に音量と音域が変わるので結構どきっ!として起きてしまうのでした。声も信じられないほど一気にドスの利いたものになりました。ももの場合はリズムがあって音量音質変化もゆるやかなので今のところ耐えられそうです、、。あとひと月、道のりは長い。
 
  1. 2018/02/05(月) 00:41:10|
  2. もも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安堵も束の間、、、


チョコの避妊手術が終わり静かな夜がやってきたと安心したのも束の間、、、ももが甲高い声を上げ始めました。
本来はももが2ヶ月年上なのですがチャスケやチョコに追い抜かれていたのです。アレルギー皮膚炎もやっと最近落ち着いていて治癒に向かっておりました。気になって事前に病院で聞いた話ではももの場合はすぐに手術することを避けて発情から1ヶ月ぐらいおいてからにした方がいいとのこと、、、。果たして私は発情音声に1ヶ月耐え忍ぶことが出来るのか?いままで経験の無い未知の領域です。(しかも現在チョコによる不眠と長距離の病院通いの疲労でノックアウト中)今晩はとりあえず耳栓を準備しようかと思います。(、、、はじめての夜が怖い)
  1. 2018/02/03(土) 16:05:05|
  2. もも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事帰還


チョコの避妊手術は何事もなく終わり帰宅しました。この数日、わたしを不眠にさせてい大鳴きもまったく無くなり穏やかな猫に戻ったようです。連れ帰って驚いたのがまずチャスケがチョコにシャーッをしたことです。はじめたった一晩いなかっただけで忘れてしまったのかと思いましたが、鼻先まで近寄って小さくシャーッでしたのでなにか以前と違うぞ?と違和感を表明したのかもしれませんね、、、。まだ本調子ではありませんが病院で疲れたらしく休息モードなのでゆっくり癒してもらいましょう。外には神様も出迎えにきてくれました。(ギブミーちゅーるですが)
  1. 2018/01/31(水) 13:01:21|
  2. チョコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ